海外ヨガ留学

Pocket

海外ヨガ留学

ヨガは元々、古代インド発祥の伝統的な宗教的行法で、心身を鍛錬によって制御し、精神を統一して古代インドの人生究極の目標である輪廻転生からの「解脱(モークシャ)」に至ろうとするものである

1990年代後半から世界的に流行し、身体的ポーズ(アーサナ)を中心にしたフィットネス的な「現代のヨガ」は、宗教色を排した身体的なエクササイズとして行われていますが、

「本来のヨガ」はインドの諸宗教の修行法でもあり、深く結びついていました。現代ではインドのカトリック教会でもヨガが取り入れられ、クリスチャン・ヨガとして実践されています。

 

ヨガ発祥の地<インド>では、宗教的な観点もあり、今でもヨガに人生を捧げている方もおられるようです。

<ハワイ>には、パワースポットも多くあり、自然のエネルギーを感じ、ハワイの<マナ>の元、ヨガに取り組むことが出来ます。

 

海外ヨガ留学(ハワイ)

ハワイ・ヨガ留学詳細ページ

メリット ・日本語に対応

     ・コースが豊富

デメリット・RYT200までの対応

     ・インドに比べると料金が少し高い

価格   RYT200資格取得コース:約45万円

その他のコース:SUPヨガ・マタニティヨガ・レイキ

海外ヨガ留学(インド)

インド・ヨガ留学詳細ページ

メリット ・RYT500の資格取得可能

     ・料金が安い

デメリット・英語のみの対応(通訳をつけると別途料金発生)

     ・RYT資格取得のコースのみ

価格   RYT200資格取得コース:約30万円

その他のコース:1週間体験コース・RYT500資格取得コース

 

 

お申し込みやご相談はこちらへ→お問合せフォーム